ChromebookでAndroid向けのBLEアプリが動くの?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。ムセンコネクト三浦です。

個人的にChromebookを買ったので前から気になっていたことを試してみました。
それは、ChromebookでAndroid向けのBLEアプリが動くのかということです。

電卓アプリのようなソフトウェアだけで動くようなアプリは問題なく動作することは予想されますが、Bluetoothなどのハードウェアが関係するようなアプリはちゃんと動作できるのでしょうか?

購入したのはASUS Chromebook Flip C101PAというChromebookです。2017年に発売された少し古いChromebookですが、まだ更新サポートが継続している機種です。(更新期限は2023 年 8 月まで)

目次

ChromebookにAndroid向けBLEアプリをインストール

ChromebookにもGoogle Playがあり、Androidアプリをインストールできるようになっています。

試しにムセンコネクトのAndroid向けBLEアプリ「LINBLE-Terminal」をインストールしてみます。

Google Playの使い勝手はAndroid版と同じで特に困ることはありません。検索欄に「LINBLE」を入力して検索すると「LINBLE-Terminal」アプリがすぐに見つかりました。

早速インストールしてみます。・・・無事インストールできました。

「LINBLE-Terminal」 を起動してみます。

Androidと同じようにBluetooth機能を利用するためのPermissionの許可ダイアログも出てきます。

別のWindowsパソコンにLINBLEドングルをつなげてTeraTermからBTAコマンドを実行します。(LINBLEドングルはPeripheralとしてアドバタイズを開始します。)

LINBLE-Terminalのスキャン画面に『LINBLE-Z1』が表示されました。

リストから『LINBLE-Z1』をタップしてBLE接続を開始します。
・・・無事つながりました。

TeraTermを使ってLINBLEドングルからデータを送ってみましたがちゃんと届きました。

ChromebookでもAndroidのBLEアプリで接続、切断、データ送受信が問題なくできることがわかりました。

Bluetoothマウスもつなげてみたら・・・

ここまで順調でしたが、この後、ちょっとおかしなことがおきました。

ChromebookにBluetoothマウスをつなげてこの記事を書くための作業をしていたのですが、再度LINBLE-Terminalを動かしてみたら、今度は全然LINBLEドングル(Peripheral)と繋がりません。

あれ?さっきはちゃんとBLE通信できたのに、どうしてだろう? と思って、試しにBluetoothマウスの電源スイッチをOFFすると・・・とたんにLINBLEドングル(Peripheral)と繋がるようになりました。

どうもChromebookがBluetoothマウスとつながった状態では、BLEの動作が不完全になるようです。スキャンはできるけど、接続ができなくなってしまうようです。

Chromebookの機種によっても挙動が変わると思いますが、少なくともこのC101PAではちょっと注意が必要ですね。

Windows11でもAndroidアプリが動く?

最近、Windows11でAndroidアプリが動くようになるというニュースが世の中を騒がせていました。こちらもBluetoothなどのハードウェアが関係するようなアプリがちゃんと動くようになるのか気になるところです。

Windows11が入手できたら試してみようと思います。

よろしければシェアをお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる