BLEモジュールLINBLE-Z1とZEAL-LE0の比較・相違点

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ムセンコネクトCMO、兼 無線化.comカスタマーサポート担当の清水です。
(プロフィール紹介はこちら

本ページではLINBLE-Z1(ムセンコネクト)とZEAL-LE0(無線化.com)との比較・相違点についてまとめております。ZEALシリーズからLINBLE-Z1へ載せ替えの際、参考にしてください。

目次

基本仕様の比較

LINBLE-Z1ZEAL-LE0
外観
Bluetooth
バージョン
v5.0v4.0
寸法20 ✕ 15 ✕ 2.8mm
コネクタヒロセ電機 DF12C(3.0)-30DS-0.5V
コアモジュール太陽誘電 EYSHCNZWZ
(Nordic nRF52832)
太陽誘電 EYSFCNZXX
(Nordic nRF51822)
送信パワー+4dBm+0dBm
受信感度-96dBm-91dBm
ペリフェラル
ロール
セントラル
ロール
非対応
動作電圧1.7V~3.6V1.8V~3.6V
動作モード
[MODE0:MODE1]
[H:H] 通常モード
[L:H] 設定値起動モード
[H:L] ペリフェラル自動モード
[L:L] セントラル自動モード
[H:H] 通常モード
[L:H] 設定値起動モード
[H:L] ペリフェラル自動モード
[L:L] FW書き換えモード

LINBLE-Z1はZEAL-LE0と互換性を持たせており、ZEAL用基板、上位アプリケーション共にそのまま載せ替えても動作するよう開発しております。

BTコマンドの比較

差異のあるコマンドLINBLE-Z1ZEAL-LE0
「BT」実行時(パラメータなし)のレスポンスLINBLEZEAL
BTLBの設定値
(UARTのボーレート設定)
1200bps ~ 1000000bps1200bps ~ 921600bps
BTLXの初期値(デバイス名)LINBLE-Z1ZEAL-LE0

LINBLE-Z1ではBLEセントラルの機能を含んでいます。上記以外にセントラル動作用のBTコマンドが追加されています。(セントラル動作用のBTコマンドはZEAL-LE0-Cと同様のコマンド仕様になっています。)

ピンアサインの比較

LINBLE-Z1ZEAL-LE0ピン番号LINBLE-Z1LINBLE-Z1
GNDGND12GNDGND
GNDGND34DSIDSI
RESETRESET56NCNC
NC ※NC ※78NCNC
NC ※NC910NCNC
NC ※NC ※1112NCNC
NCNC1314VDDVDD
VDDVDD1516VDDVDD
VDDVDD1718NCNC
CTSCTS1920NCNC
TXDTXD2122NCNC
RXDRXD2324MODE0MODE0
RTSRTS2526MODE1MODE1
STOSTO2728GNDGND
GNDGND2930GNDGND

※メンテナンス用の端子です。必ず未接続でお使いください。

BLE通信の比較

LINBLE-Z1では新たにフローコントロール用のキャラクタリスティック(Too Busy Data To Peripheral Alert、Disable Data From Peripheral)を追加いたしました。
このキャラクタリスティックはオプションです。ZEAL-LE0と同様に、Data From Peripheral、Data To Peripheralの制御だけでも BLE通信が可能です。

キャラクタリスティック内容LINBLE-Z1ZEAL-LE0
Date From Peripheralデータ:LINBLE→セントラル機器
Data To Peripheralデータ:セントラル機器→LINBLE
Too Busy Data To Peripheral Alertフローコントロール:LINBLE→セントラル機器◯ ※非対応
Disable Data From Peripheralフローコントロール:セントラル機器→LINBLE◯ ※非対応

※フローコントロール用のキャラクタリスティックはオプションです。

注意事項

よろしければシェアをお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる