長距離通信機能Bluetoothロングレンジ(LE Coded PHY)対応モデル『 LINBLE-LR1 』サンプル販売開始

長距離通信機能Coded PHY/Long Range対応BLEモジュール『LINBLE-LR1』試作サンプルを販売開始

ムセンコネクトは、『BLE通信を、誰でもカンタンに』をコンセプトにしたBLEモジュールLINBLEシリーズに、長距離通信機能Coded PHY対応の『LINBLE-LR1』を追加ラインナップし、本日2022年7月19日からサンプル出荷を開始しました。

現在、ドローン分野におけるリモートIDをはじめとして、工場・オフィス・商業施設や病院など様々な環境で長距離無線通信へのニーズが高まっています。新製品『LINBLE-LR1』は、これら様々な分野・環境での長距離Bluetooth通信をカンタンに実現する産業用向けのBLEモジュールです。

『LINBLE-LR1』はBluetooth 5.1に対応し、搭載SoCはNordic Semiconductor社のnRF52833、コアモジュールは加賀FEI社・太陽誘電社製造の最新モデル『EYSPDNZUA』で構成されています。送信出力:+8 dBmに加え、Bluetooth 5.0から採用されたBLEの長距離通信機能(Long Range/Coded PHY)に対応することにより、直線の見通しが確保できる場所での実測値にて約200-300m級の通信距離を実現しています。

また、LINBLEシリーズならではの独自ファームウェア搭載により、誰でもカンタンにBLE通信を実現でき、メーカーエンジニアによるBluetooth機器開発の大幅な工数削減を実現します。

認証関連も充実しています。日本電波法(技適)は取得済みのため、日本国内ではすぐにご利用いただけます。アメリカ・カナダのFCC/ISED認証もコアモジュールが対応しております。

Bluetooth認証はEnd Product認証済みであり、さらにムセンコネクトではBluetooth SIG公認のBluetooth認証コンサルタント資格保有者が、Bluetooth認証に関する様々なご相談を承ります。ご自身で認証関連業務を進めるのが困難な方々には、『Bluetooth認証登録代行サービス』を、国内外の電波法取得に対しても認証機関と連携した代行取得サービスをご用意しております。

よろしければシェアをお願いします
目次